8回表・・・職場で出来る簡単トレーニング(1)




8回表・・・職場で出来る簡単トレーニング(1)

今回は職場で出来る簡単トレーニングについてです。 デスクワークも立ち仕事も長い時間同じ姿勢で筋肉を緊張し続けることが身体の張り、凝りにつながります。いかに同じ姿勢で長時間仕事を続けないかが重要です。硬い筋肉のままでの草野球は怪我のもと・・・仕事もしっかりとしながら週末の草野球のためにこっそりとトレーニングしておきましょう。






お腹を凹ませる腹筋「ドローイン」。腰痛持ちの方や姿勢が悪い方には効果的なトレーニングです。腰への負担も少なく、立っている時も座っている時も「インナーマッスル」を鍛えることが出来ます。

・鼻から息を吸いこみ口から「ハァ~」と息を吐く。   ・きついズボンのファスナーを上げる時にお腹を凹ませるイメージ。   ・おへそが凹んでいる状態を常にキープする。

これだけで常に腹筋を鍛えることができます。デスクワークの方も立ち仕事の方も仕事中に出来てしまう簡単なトレーニングです。さらにデスクワークの方はこのドローインした状態で

・椅子に浅く座る   ・右足と左足の膝を合わせる。   ・その合わせた膝に適度な大きさのものを挟む   (ペットボトル、財布、携帯など)   ・挟んだまま両膝をお腹に引き寄る。   ・両膝を引き寄せる動作を繰り返す。

最初はなかなか出来ないかもしれませんが、座ったままでも毎日続けると確実に変化が出ます。 筋肉量が増えれば代謝が良くなります。仕事中でもコッソリと体を鍛えることが出来ますね。





もし可能であればデスクワークの方は仕事場の椅子をバランスボールに変えてみてはいかがでしょうか。不安定のところに座っているだけで色んな筋肉を使います。居眠り防止にもいいし仕事の効率がきっと上がりますよ!! バランスボールに座る時の姿勢の注意点は

・背筋を伸ばす。   ・ボールの真ん中に座る。   ・猫背にならない。   ・腰を反り過ぎない。

などに気をつけましょう。仕事中に派手に動くことは出来ないかもしれませんが、まずは座った状態で骨盤を自由に動かしたり、座った状態でバウンドしてみたりバランスボールの上で遊んでみましょう。 少しずつバランスボールに慣れてきたら

・左足を浮かせる   ・足を替え右足を浮かせる。   ・両手を広げて一気に両足を浮かせる。

片足を上げたり両足を浮かせたり地味なトレーニングは出来ます。バランスを取るのは意外と難しく転倒しやすいのでくれぐれも注意してくださいね。


コラム トップページ

株式会社グローバルスポーツ医学研究所


0回の閲覧
 

野球チーム、集合。 teams

Copyright © 2018 SPORTS MARKETING LABORATORY Inc.